貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

星のやの魅力~星のや軽井沢~

おはようございます。風邪引きました。河口湖寒かったからですかね。富士山見えなかったけど寒かった。富士山見えないほうがサムイよ。・・・天気のバカヤローーー

昨日はなんだか読みずらい記事を書いてしまいましたので編集してみました。あんな読みずらい文でよくもまぁ星のやについて語れたもんですね。たはは

今日は星のやに魅了された経緯を書いていこうかなと思います。

初めて泊まったのは星のや軽井沢です。おととしかな?旦那っちのサプライズで連れて行かれたんですよ。「軽井沢に旅行に行くよ」そう言われて準備をして、二泊分のね。まさか星のやに連れてってくれるなんて思わないもんですから。適当に準備をしていたんです。

星のやに到着してとてもきれいなフロントに案内されて、お部屋へと向かうんですが、車で行くんですよ。たぶん徒歩5分もかからないお部屋です。でも車で移動するんですね。
お部屋に着いて、車を降りて、見上げたのが一戸建てでした。ひとつひとつが戸建てになっていて隣人を気にしなくていいんですね。

f:id:kopuccho:20151203083802j:plain

部屋に入ると、広いリビングには掘りごたつタイプのソファ。目の前が池で、ソファに座りながらも池のまわりの集落が望めてとっても素敵でした。
部屋からテラスに出ると、寝っ転がれるソファがあって、池を眺めながら読書とかできるんです。

f:id:kopuccho:20151203092641j:plain

泊まるならぜひ水波のお部屋をおすすめしたいですね。紅葉の季節に行ったんですが、紅葉が部屋のお風呂から見えたのは嬉しかったですね。

f:id:kopuccho:20151203084306j:plain

最大の魅力は、やはり「のんびりできる」ってところです。そのために、テレビはありません。コンセプトが「非日常」ですからね。のんびりって具体的にどうゆうことかというと、ブラブラ歩いてても楽しいんですよ。富士もそうだったんですが、歩くだけで楽しいんです。
星のや軽井沢にはお店がたくさん併設しています。カフェやショップが楽しめる有名な「ハルニレテラス」やお食事処、とんぼの湯にパン屋さん・・・ここら辺は星のやに泊まらない人も楽しめるんですが宿泊者はさらに広大な敷地内の自然とおしゃれなカフェ(ほうじ茶ラテがものすごくおいしかった)、施設には本がたくさん並んだ無料ドリンクスペースなんかもあります。
とにかくのんびり過ごせるんです。森に行くツアーとかもあって、とにかく飽きないんです。
星のや富士も連泊したんですが、グランピングとやらを楽しんでました。ブラブラして、ハンモックに乗って寝て、たき火でマシュマロを食べて、紅葉を写真撮って、テントで遊んで・・・夜になると音楽家の方のミュージックが聞けるんですよ。なんとものんびりとした時間を過ごせます。
たき火を囲んで見知らぬ人とのトークもいいですね。
というように、星のやのコンセプト「非日常」を満喫したい方にはほんとにおすすめです。
まだまだ魅力はたっぷりありますが、今日はこのへんで。
次回は星のやの神対応について書きます。