貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

星のや富士に子連れで行くメリット・デメリット②~後編~

こんにちは。少し更新が遅れてしまいましたー。
今日は前回に引き続き、私が思った「星のや富士に子連れで行くデメリット」を紹介します。

f:id:kopuccho:20161221133650j:plain

①多すぎる階段の途中で、抱っこと言われたら大変

f:id:kopuccho:20160609092031j:plain

うちの子供は当時1歳9か月、歩けるけどたくさんは無理でした。なので階段はそれはそれは大変でした。星のや富士は階段だらけです。頂上のライブラリーカフェに着くまで、ヒーヒー言いながら上がっていくかんじです。でもその途中にハンモックがあったりテントがあったり、楽しむ場所があるので、疲れもまぎれるのでしょう。
でもしんどかった・・10キロの米を担ぎながら階段を登っているようなものですからね。あの階段を孫を抱っこして上がっていくおじいさんがいましたが、まだまだですねーなんて話した記憶があります。階段から落ちたらそれはそれは大変なので、常に注意は必要です。

f:id:kopuccho:20170311101531j:plain

②体験が制限される

f:id:kopuccho:20151125091233j:plain

これはまさにうちががっかりしたところです。子供が小さいと、クラウドテラスのダッチオーブンディナー(森でシェフと作る料理)が体験できないのです(子供は中学生から)。なので連泊したのに夕食は二日間同じ料理。できれば森でディナー体験をしてみたかったです。ピザ作りも(こちらは3歳から)、乗馬体験も(10歳から)できません。まあ食べ物は我慢ですね。
 
こんなものです(私感です)。これといってデメリットはさほどないんですね。富士側の配慮も充分行き届いています(ダイニングではファミリーは端の席であるなど)。スタッフが子供の遊び相手をしてくれたこともあります。少し見ていただいて、助かったり。
あとはファミリー側も必要最低限のマナーを守ればみんながみんな、素晴らしい旅になると思います。素敵な体験は山ほどあるので、どうぞ安心してファミリーで楽しんで欲しいなと思います。
次回は星のや富士のおみやげ屋さんについて書きます。