読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ

主にグルメと旅行。星野リゾートの宿泊記やミシュランガイドの料理などをレポします

俵屋旅館に到着!~日本最高峰の宿~

おはようございます。昨日から京都の老舗旅館「俵屋旅館」についての記事を書いています。夏の京都旅行についても書きますので、これから行く人は参考にしてみてくださいね~

まずは俵屋旅館に到着した際の様子を。その前に俵屋旅館について少し触れます。

俵屋旅館は京都で一番古い老舗旅館です。主に外国人観光客の宿泊が多く、宿泊者で有名なのは、スティーブン・ジョブズ氏、キアヌ・リーブス、ダニエル・ラドグリフ(ハリーポッター主役)などなど…

日本最高峰の宿として「俵屋」の名は日本だけでなく世界にも轟いているのです。

なぜ最高峰と呼ばれるのか?空間、しつらい、料理、おもてなし…それらがいかに秀でているのか、その秘密について迫ってみましょう。

というわけで到着したときの写真から。

f:id:kopuccho:20160722090451j:plain

俵屋旅館は、なんと京都の中心部の、普通の狭い通りに位置しています。

目の前には車がバンバン通っていて、門構えも平凡。まさかここが京都で…いや世界でも有名な日本の老舗旅館とは思わないでしょう。

しかし玄関に入ると、ご覧ください。

f:id:kopuccho:20160722103314j:plain

f:id:kopuccho:20160722103550j:plain

f:id:kopuccho:20160722103717j:plain

f:id:kopuccho:20160722100616j:plain

「おおすごい…!」玄関に入った途端に出た言葉です。とても美しい古美術品たちのお出迎え。

古墳時代の水鳥のはにわと萬古焼の蛙や、縄文時代の土偶などが、ガラス超しではなくなんと生で見られるんです。

ただ靴を脱いで旅館に入るだけの場所にしては実にもったいない。しかし名旅館にしてはさりげなく、とても自然なそのただずまいに、客人は安堵することでしょう。

f:id:kopuccho:20160722101721j:plain

「外を散策しに行ってきます。」そう告げて少しの外出をするときも、すかさずさっと靴を出してくれ、見えなくなるまでお見送り。チェックアウトしたわけでもないのに、このさりげない気配り。そんな俵屋のサービスが、一番の魅力でしょう。

やはり旅館に入った(出た)際の印象が宿を決めるのかなと思いました。第一印象は、人も旅館も大事なんですね。次回は宿泊したお部屋を紹介します。

span.author.vcard{ display:none; }