貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

リゾナーレ八ヶ岳の「ブックス&カフェ」~日本初のワインリゾートの一杯~

こんばんは。前回はリゾナーレ八ヶ岳のプール「イルマーレ」について紹介させていただきました!今回は主人との待ち合わせ場所、「ブックス&カフェ」について紹介させていただきます。プールって男女に更衣室が別れますよね。だいたい男性が早めに身支度を終えて女性を待つ…というパターンが多いと思います。最も、子供がいる方はだいたいママがお世話をするのでパパをだいぶ待たせてしまいがちですが…まぁそこは辛抱してもらって。ホテルのお部屋やピーマン通りで待ち合わせでも構わないんですが、リゾナーレ八ヶ岳にはおすすめの待ち合わせ場所があります。

それがプールから出てすぐ横に位置する癒し空間「ブックス&カフェ」です。星のや富士でいう「ライブラリーカフェ」、星のや軽井沢でいう「ライブラリーラウンジ」と似た感じですかね。本と珈琲が愉しめる場所になります。

f:id:kopuccho:20160909105530j:plain

f:id:kopuccho:20160909105222j:plain

f:id:kopuccho:20160909105714j:plain

たくさんの本がずらり。こちらすべて珈琲を堪能しながら読むことができます。

❝本でくつろぐリゾートライフ❞をテーマにセレクトされた、「ブックス&カフェ」。写真集や旅行本、アウトドアや料理本などが揃い、心地よい時間を過ごすことができる空間になります。

そしてもうひとつ特記すべきなのが

f:id:kopuccho:20160909105734j:plain

ワインもいただけるんです♪

ワインの名醸地、山梨・長野の県境に位置するリゾナーレ八ヶ岳ではいたるところでワインを推しています。

売店はもちろんキッチンカーでもワインを売っていますし、近くに葡萄畑があり見学もできます。珍しいワインのクラフト体験なんかもあります。ワイナリー散歩や、11月には「ワイン・リゾート・フェスタ」も開催されます。まさにワインづくしのホテル!それもそのはず、リゾナーレ八ヶ岳は日本初のワインリゾートなんです。ここ「ブックス&カフェ」でもぜひワインを愉しんで欲しい、というワインリゾートのコンセプトが伝わってきますねー。

f:id:kopuccho:20160909105732j:plain

f:id:kopuccho:20160909105723j:plain

f:id:kopuccho:20160909105705j:plain

f:id:kopuccho:20160909105505j:plain

たくさんありますねー!こちらのワインですがお好きな物を少量から愉しめます。主人は私が着いたときにはすでにワインを2杯飲んでいました。

・奥野他桜沢シャルドネ 270円

・イケノ シャルドネ 350円

プール上がりのワイン、良かったみたいですよ。

ちなみにこちらのワイン、ボトルで買ってレストランに持ち込むこともできます。

「BYO自由化宣言」といって、日本初のワインリゾートとして山梨・長野のワインを施設内のレストランなどにどこにでも自由に持ち込んで愉しめるシステムです。お気に入りのボトルをリゾート滞在中に堪能できるように、ワインとレストランの壁を取り払い、リゾナーレ八ヶ岳でしかできない体験ができるようになっているのです。

・YYグリル、ピーマン通りレストラン4店舗(その他は一律3000円の持ち込み料が必要)

自分の選んだワインとおいしい料理が一緒にいただけるのは嬉しいですね!

f:id:kopuccho:20160909105416j:plain

本を片手に珈琲やワインを愉しめる、くつろぎのブックストア「ブックス&カフェ」待ち合わせだけどは言わず、旅の期間の癒しスポットとしてお使いください。

以上リゾナーレ八ヶ岳の「ブックス&カフェ」の紹介でした。次回はいよいよ夕食の紹介です。