読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪子供が喜ぶ旅にでよう^^

「俺のフレンチ」銀座本店~日本一のコスパ最強店!?~

こんにちは!前回は銀座の名店、「梅丘寿司美登利総本店」の紹介をしました!今日は銀座つながりでもう一店、誰もが知ってるフレンチの有名店の紹介をさせていただきます。

みなさん、フランス料理は食べたことありますか?私は、このお店に来るまで食べたことはありませんでした。そもそも、フランス料理ってなんだか分からない。メインで有名な品すら出てきませーん!無理矢理だしてもフランスパンしか浮かばない。

イタリアンならなんとなく…まぁパスタとかピザとか生ハムだとか…なんとな~く想像がつきますが、フレンチってよく知らないのですよ。

分かっているのは「敷居が高い」ということ。小綺麗なカッコをして高いワインを頼んで、優雅に上品に料理をいただく。そんなイメージでしたね。

今回紹介するのはそんなフレンチの常識をくつがえす、名店中の名店、業界の革命児「俺のフレンチ銀座本店」です。

f:id:kopuccho:20161012172157j:plain

ちょいと料理が好きな人なら知らない人はいない、超有名店ですね。特記すべきはそのお値段。なんと他店では15000円ほどするメイン料理が約10分の1程度の値段で食べられる。なのに引けをとらないクオリティー。それもそのはず、シェフの名前に上がるのは、一流料理人ばかり。

俺のフレンチは、高級食材を一流料理人が本格料理に仕立てる圧倒的サービスを、日常価格で提供する究極のレストラン」なのです!!

なぜそんなに安いのか??

正解は「立ち食い」だからです。立ち食いで回転率を上げ、集客を上げる。そうして料理人や料理のクオリティーが上がり、口コミでまた集客につながる。まさに正のスパイラル。こうやってコスパ最強のお店は作られたのです!

f:id:kopuccho:20161012172317j:plain

こちらは店内の様子。人がひしめき合っていますね。私は当時妊娠中でしたが、そんなこともお構い無しに立ち食い立ち飲み。行列にだって小一時間並びました。開店と同時に行かないと売り切れてしまう品もたくさんあるとか。早めに行くのがいいんですね!

では料理の紹介を。

・温前菜

f:id:kopuccho:20161012172328j:plain

エスカルゴときのこのパイ包み 680円

f:id:kopuccho:20161012172335j:plain

これが680円!!もちろんパイはパリッと、中はクリーミーな熱々のチーズソースに食感が楽しめるエスカルゴ入り。味もボリュームも申し分ない上にこの価格は脅威的です。

・冷前菜

f:id:kopuccho:20161012172407j:plain

甘エビのタルタル キャビアをのせて 680円

まずは、第一印象が美しい。かわいらしい一品です!上は甘エビのタルタルに下はクスクス、キャビアと共にいただきます。キャビアが680円でいただけるってどんだけ?味はまあまあです。

・スペシャリテ

f:id:kopuccho:20161012172415j:plain

牛フィレとフォアグラのロッシーニ 1280円

出ました、シェフ能勢のスペシャリテ!売り切れ御免の大人気の一品です。頼めてよかった。分厚い牛フィレにフォアグラがどーん!!トリュフソースでいただきます。

f:id:kopuccho:20161012172433j:plain

中はミディアムレア。おいしいお肉にはみ出んばかりのファグラに、ソースはトリュフ…え、1280円は間違いでは?と思ってしまうほどクオリティーも存在感も高い素晴らしい一品です。ただ早めに頼まないと売り切れてしまうので、そこが難点。

以下写真イロイロ

f:id:kopuccho:20161012172443j:plain

f:id:kopuccho:20161012172540j:plain

f:id:kopuccho:20161012172522j:plain

f:id:kopuccho:20161012172538j:plain

f:id:kopuccho:20161012172545j:plain

集客第一なんで、時間が勝負なんですね。シェフが終始せわしなく働いております。

これで客単価一人3000円とは驚き。量も多いので、少なく頼んでお腹いっぱい食べれちゃいます。ワインも通常なら一杯何千円もするはずですが、一杯500円~900円と割安。いったいどこで儲かってるの?

欲を言うなら座って食べたかったーって今は座って食べれちゃうみたいです。値段は上がりましたがそれでも全然安いです。

ここは誰の口コミを見ても、コストパフォーマンスについて書かれています。そりゃそうですよね、キャビア・フォアグラ・トリュフの世界三大珍味が、数百円~数千円でいただけちゃうんですもん。まさにコスパ最強!破格の王様!貧乏人の神様仏様俺様々!!

俺の~系列は今はたくさんの店舗がありますね。色んな俺を制覇したいものです!

span.author.vcard{ display:none; }