読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ

主にグルメと旅行。星野リゾートの宿泊記やミシュランガイドの料理などをレポします

リゾナーレ熱海に到着!~上から下へ?施設の全容を公開~

こんにちは。 星野リゾート「リゾナーレ熱海」の宿泊記をつづっています。今回は、ホテルに到着した際の様子と、施設の中について触れたいと思います。

f:id:kopuccho:20170228171046j:plain

まずは到着したときの出来事から!車で4時間かけてホテルに到着した私たちは、勝手に車を停めて荷物を運びはじめました。するとすかさずホテルスタッフーが!ささっとベビーカーやキャスターなどの大型荷物を持って「こちらへどうぞ」と案内してくださいました。

f:id:kopuccho:20170228171344j:plain

初めてホテルの外観を見た人はあれ???と思うかもしれません。それもそのはず、「リゾナーレ熱海」のホテルの入り口はA棟の最上階に位置しているのです!なので大きなホテルに入る感覚は全くなく、低層(に見える)ホテルへと入る形になります。私はテレビで見たことがあるので知っていたんですが、初めて見た人は奇妙な感覚になりますよね。

f:id:kopuccho:20170305110706j:plain

ホテルのマップがこちら。フロントが10階になっていますね!なので到着したときのインパクトはないです。「あ、ここがホテルなんだ~。なんか小さいな??」と思うかもしれません。ところがどっこい(古)、

f:id:kopuccho:20170224155134j:plain

ロビーに着くと絶景が!!10階ですからね!そりゃ綺麗な景色が見れますね!熱海の絶景を一望しながらチェックインができるんです。ここにインパクトが用意されていたんですね~~。このように、ホテル最上階でチェックインをする形になりますので、お部屋へ行くには下へさがることになります。エレベーターに乗るたび、自分がどこからどこへ行くのか、一瞬わけがわからなくなります笑。

f:id:kopuccho:20170228171315j:plain

ロビーの広さはこんなかんじ。広いですねー。

f:id:kopuccho:20170228171119j:plain

フロントがこちら。夏の風物詩、熱海の花火が描かれています。綺麗ですねー。我が子も「花火!花火!」と喜んでいました^^

f:id:kopuccho:20170228171453j:plain

売店もあります。

f:id:kopuccho:20170305111724j:plain

売店にはおみやげの他に

f:id:kopuccho:20170305111814j:plain

f:id:kopuccho:20170305111831j:plain

お酒やジュース、お菓子や日用品が揃っています。他にもおもちゃが売っているので、子連れで入る方は要注意!「買って買って!!」としつこくねだられますよ…

しかし子供の多いこと!さすが「リゾナーレ熱海」。子連れの家族だらけです。うちの子はお友達が大好きなので、嬉しそうでした。マップにもありましたが、子供が喜ぶ施設が盛りだくさんな「リゾナーレ熱海」。クライミングができるアクティビティラウンジにボールプールがあるキッズルーム、絵本と砂場があるソラノビーチ森の空中基地くすくすプールハイハイ広場キッズスタジオに・・・

カップルで来ちゃった若い男女もびっくりですね!!まさに子連れのためのホテル。チェックインの時に説明を聞いて、すでに私はそんな印象を持ちました。

これからひとつひとつ詳しく記事にしますのでお楽しみに^^「リゾナーレ熱海」のチェックインの様子でした。「リゾナーレ八ヶ岳」のチェックインについてはこちら

kopuccho.hatenablog.com

次回はアクティビティラウンジについて書きます。

span.author.vcard{ display:none; }