貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪子供が喜ぶ旅にでよう^^

リゾナーレ熱海「ソラノビーチBooks&cafe」①~最上階に海の家!くつろぎのビーチ♪~

おはようございます。新学期でバタバタしておりまして更新が遅れましたー。娘もついに入園!式で撮った親子写真を見て最初に思ったのは「私、老けたな。」でした。白髪染め白髪染め~~!

さて、リゾナーレ熱海の宿泊記も終盤です。今回紹介するのは、2016年9月にオープンしたばかりの 「ソラノビーチBooks&cafe」です。

f:id:kopuccho:20170413095713j:plain

テレビで見たとき「綺麗~~♪行きたい!!」と思っていた場所です。ホテル最上階に位置するこの場所では、波の音を聴きながらドリンクをいただけます。まさに空の上のビーチ、ソラノビーチ!では行ってみましょう。

f:id:kopuccho:20170413095655j:plain

11階に到着して少し歩いたところにありました♪白くて綺麗な砂浜が広がっています。娘は「お砂場だ!!」と行って駆け出しました。

f:id:kopuccho:20170413095751j:plain

入り口でサンダルに履き替えます。結構砂が入ってくるので、靴下を脱いで裸足で履くことをおすすめします。時にはサンダルを脱いで、白い砂に足をうずめるのも気持ちいいですよ♪

f:id:kopuccho:20170413095604j:plain

こちらが店内の様子。白い砂浜に白いソファ、窓からは相模湾が一望できます。読書をしながら贅沢なひとときを過ごすことができます。

f:id:kopuccho:20170414063947j:plain

f:id:kopuccho:20170413101524j:plain

f:id:kopuccho:20170413101212j:plain

座る椅子にも種類があって、普通の椅子からビーチを思わせるデッキチェアや、ごろんと寝そべってくつろげるソファベッドと、様々!

さらに、こちらの白い砂はオーストラリアのゴールドコーストから輸入している本物の砂。白くてさらっさらで、触り心地も歩き心地も最高です。

f:id:kopuccho:20170413102059j:plain

好きな本を選んでコーヒーをいただけるこちらのカフェをデザインしたのは「クライン ダイサム アーキテクツ」という建築家ユニット。スタイリッシュなアーバンビーチをイメージしているとのこと。居心地良くかつオシャレで、素敵な空間です。

f:id:kopuccho:20170224152339j:plain

フロアの真ん中には、ブックシェルフがあり、約600冊の本が並びます。

f:id:kopuccho:20170413130658j:plain

f:id:kopuccho:20170414071815j:plain

f:id:kopuccho:20170413103224j:plain

海や魚、花火やアウトドアなど熱海や星野リゾートにまつわる本の他に、絵本も並んでいます。たくさんの本があるので、長い間ここで過ごせちゃいます。

f:id:kopuccho:20170413101606j:plain

こちらがカフェになります。カウンターにはテレビで見た「小動物系」のスタッフの方が!話しかけるか悩みましたがやめました(笑)。

f:id:kopuccho:20170413102747j:plain

メニューはこちら。コーヒーの他、お酒にアイスやお菓子などがあります。

f:id:kopuccho:20170413101523j:plain

おみやげもこちらで買えます。

f:id:kopuccho:20170413104301j:plain

f:id:kopuccho:20170413103411j:plain

f:id:kopuccho:20170414072757j:plain

キッズスタジオやアクティビティラウンジの「親子の北壁」を思わせる、ホテルのオリジナルポストカードなんかがありますね。

ではベランダに出てみましょう!

f:id:kopuccho:20170413105746j:plain

f:id:kopuccho:20170413105817j:plain

どどーーん!熱海の街、そして相模湾が見渡せる絶景が広がります!綺麗ですねー♪

f:id:kopuccho:20170413105850j:plain

とても綺麗で、大人がくつろげる落ち着いた雰囲気のカフェです。子供は砂場だと思って大はしゃぎ。お友達と砂のかけ合い(コラコラ)をして遊んでいました。

f:id:kopuccho:20170413105808j:plain

ここからは子供厳禁のスペースです。次回くわしく紹介します。つづく

span.author.vcard{ display:none; }