貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

二期倶楽部のお部屋~スイートルーム「水庭」~

こんにちは。毎日暑いですね、梅雨もそろそろ明けるんでしょうか?今週に入って、いきなり次女と共に胃腸炎になってしまいました。幸い二人とも早めに回復したんですが、園でも流行っているそうなので、目に見えないウイルスとの闘いは続きます。。

さて今回は二期倶楽部のお部屋の紹介です!

二期倶楽部には様々なお部屋があり、予約時に選ぶことができます。大きく分けて本館と東館があり、さらに本館の中でも初期に建てられた6室と新設された12室があります(東館は24室)。

f:id:kopuccho:20170626110230j:plain

こちらが二期倶楽部の創業と共に建てられた本館。二期倶楽部の原点ともなった6室の和洋室になります。

f:id:kopuccho:20170707144808j:plain

そしてこちらが自然に包まれた、東館のパビリオンになります。

f:id:kopuccho:20170629072208j:plain

最後に、こちらが本日紹介する、新設された本館のスイートです。

私が宿泊をした2回共に本館のスイートになります。2回目は東館と迷いましたが、やはり前回泊まった本館のスイートが素敵だったので、今回も本館を予約しました。前回は好意でスイートにしていただいたんですが、今回は自らスイートを予約。予約の方法が特殊なので、それは後ほど記事にします。

f:id:kopuccho:20170629072412j:plain

こちらが私たちが宿泊したお部屋です。

f:id:kopuccho:20170701075208j:plain

奥には庭に続く小道があります。

f:id:kopuccho:20170701074844j:plain

「水庭」

本館のスイートで、水に囲まれたお部屋になります。お部屋からは森の景色が眺められ、またテラスに出れば心地よい風と共に涼しい川のせせらぎが聞こえてきます。木の香りに包まれたお風呂からも外の景色を眺めることができます。

f:id:kopuccho:20170701075341j:plain

扉を開けると優しい光が差し込んできます。中に入ってみましょう。

f:id:kopuccho:20170701075623j:plain

こちらが寝室です。ダブルベッドで、前にはテレビも備え付けられています。

f:id:kopuccho:20170701080452j:plain

外の景色も眺めることができます。

f:id:kopuccho:20170701080724j:plain

こちらがバスルームです。

f:id:kopuccho:20170701081225j:plain

木の香りいっぱいのこちらのお風呂では、レモンを浮かべて湯を楽しむことができます。

f:id:kopuccho:20170701082512j:plain

外には水辺の景色が広がります。

f:id:kopuccho:20170704071241j:plain

こちらがアメニティグッズ。他にシャンプー・リンス・化粧水があります。

f:id:kopuccho:20170704071354j:plain

こちらがトイレ。

f:id:kopuccho:20170704071448j:plain

冷蔵庫も自由に使えます。

f:id:kopuccho:20170704071529j:plain

豆を挽いてコーヒーを炒れることができます。贅沢ですね!

f:id:kopuccho:20170704071547j:plain

こちらのドリンクは全て無料!いえ~い

f:id:kopuccho:20170626110737j:plain

こちらが茶室という名の和室になります。光いっぱい差し込むこちらの窓からは、水辺の景色が広がります。

f:id:kopuccho:20170704071755j:plain

f:id:kopuccho:20170704071836j:plain

f:id:kopuccho:20170704071937j:plain

茶室を出るとテラスがあり、水辺の石を渡って庭に出ることもできます。庭には二曾川が流れ、心地よい川のせせらぎが聞こえてきます。

f:id:kopuccho:20170701074434j:plain

こちらが庭から見た「水庭」。右にはレストラン「ラ・ブリーズ」が隣接しています。

f:id:kopuccho:20170704072215j:plain

こちらのテラスでは子供がシャボン玉をしたり足を水辺につけて遊んだり、たくさんの楽しい時間を過ごせました!これがしたくて予約した「水庭」。大正解でした♪

全体的に見ると、家族4人で泊まると「狭いな」といった印象です。4人でダブルベッドで寝てみましたが、誰かが落ちそうな危険と隣り合わせでゆったりすっきり寝れませんでした(笑)。プラス料金で布団を敷いてもらえますので、そうしてもらうのが無難かと。しかし狭いですが水辺のお部屋とあって楽しみがたくさんあって素敵なお部屋でした!以前は「撫子」というお部屋に泊まりましたが、こちらの「水庭」のお部屋の方が個人的には好きです。あとレストラン「ラ・ブリーズ」やカフェのにきブティックなどにほど近いのも魅力的です。

kopuccho.hatenablog.com

↑こちらは前回泊まった「撫子」というスイートです。参考までに^^次回は二曾川に面したお庭の紹介です。