貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

二期倶楽部の夕食~東館「ガーデンレストラン」~

おはようございます、二期倶楽部の宿泊記をつづっています。今日はお待ちかね、食事の紹介です!待ちに待った夕食は、東館の「ガーデンレストラン」でいただきます。

f:id:kopuccho:20170713064548j:plain

何回も書いていますが、二期倶楽部の魅力はその「食事」にあります。自家菜園「キッチンガーデン」で採れる有機栽培の野菜と、那須の風土に育まれた素材を中心にくつられる料理は、忘れることができないおもてなしです。

f:id:kopuccho:20170713070233j:plain

こちらが東館「ガーデンレストラン」の店内です。

f:id:kopuccho:20170713070333j:plain

窓の景色を眺めながら食事をいただくことができます。

f:id:kopuccho:20170713095313j:plain

お腹も空いて、準備万端です。私たちはコース料理を注文しました。主人はグラスワインセット(スパークリング・白ワイン・赤ワイン)6270円も同時に注文。

f:id:kopuccho:20170713070347j:plain

ファイトケミカルスープ 山菜のラビリオと共に

まずはスープを一口。濃厚な野菜スープの味です。それもそのはず、野菜のみを約8時間煮込んだとか!水などは一切入っていません。

f:id:kopuccho:20170713070353j:plain

・苺とモッツァレラチーズのバルサミコ漬け

・三種パプリカと自家製リコッタチーズ

・エイジング豚肉のゼリー寄せ

チーズとマッチングした食材が出てきました。一口で食べるのはもったいないほど濃厚なチーズ、なんと自家製です。おいしくいただきました。

f:id:kopuccho:20170713092923j:plain

f:id:kopuccho:20170713093030j:plain

シェフのこだわりテリーヌ「25MILE」

大好きなテリーヌが出てきました!料理名に「25マイル」と書いてあります。実はこちらのお野菜、40km圏内で採れたお野菜を使っています。新鮮で歯ごたえの良い野菜にサーモンがほどよくマッチしていて、とてもおいしくいただきました。

f:id:kopuccho:20170713093152j:plain

f:id:kopuccho:20170713093247j:plain

竹の子のペペロンチーノ 生スパゲッティ

上には竹の子のフリットが乗っています。塩が強めです。生パスタ使用とのことで、麺はモチモチとしていて触感は良いです。全体的に濃い味のスパゲッティでした。

f:id:kopuccho:20170713093258j:plain

枝豆のパンを挟んで、次はお待ちかねのメインディッシュです♪メインは

鮮魚とキャベツのクロスタ 桜エビのチャルダ トリュフ風味

または

那須黒毛和牛のタリアータ 特製那須ワイン塩と共に

または

仔羊ロインと鴨つみれの串焼き 甘草の香り オーガニックコショウと共に

または

那須牛フィレ肉の炙り焼き 30年熟成バルサミコ 朝鮮アザミのスフォルマート添え(+2200円)

の中から選べます。主人は「那須黒毛和牛のタリアータ」を、私は+2200円で「那須牛フィレ肉の炙り焼き」を注文しました(笑)

f:id:kopuccho:20170713094648j:plain

那須黒毛和牛のタリアータ 特製那須ワイン塩と共に

まずは主人のお肉から。もちろん一口いただきました!肉は歯切れも良く、柔らかくて特製のワイン塩と良く合います。申し分のないおいしさです。+2200円払うとどうなってしまうのでしょう?

f:id:kopuccho:20170626111620j:plain

那須牛フィレ肉の炙り焼き 30年熟成バルサミコ 朝鮮アザミのスフォルマート添え(+2200円)

こちらがプラスでお支払いしたお肉です。まず柔らかさが違います。お口の中でとろけるとはこのこと。ほんのり脂が乗っていて、しかし乗りすぎず絶妙な脂量です。久しぶりにこれだけ柔らかいお肉にありつけました。周りに乗っている塩やソースとの相性も良く、とってもおいしくいただきました。

f:id:kopuccho:20170713094942j:plain

桜のガレットとセミフレッド メロンのスープに梅のアクセントを加えて

ミントは自家製です。脂っこくなった舌が洗われます。メロンのスープは贅沢なお味。さっぱりとおいしくいただきました。こちらはチーズ4種とどちらか選ぶことができます。

f:id:kopuccho:20170713095153j:plain

小菓子

ちょっと辛いチョコレートです。甘い方が良かった。

メニューは以上です。金額は1人14300円。思ったより量が少なかったかな?テリーヌとお肉の満足度は高かったですが、全体的に少し塩が強いイメージ。メインに魚が追加されていたらもっと嬉しかった!ちなみに子供用のコースもありまして、そちらも紹介しておきます。

f:id:kopuccho:20170713101806j:plain

f:id:kopuccho:20170713101716j:plain

f:id:kopuccho:20170713102953j:plain

スパゲッティは「とちぎ和牛とアスパラのボロネーゼ」ですが、オムライスにも変更できます。お値段は2750円。お肉を追加すると4400円になります。うちの娘はボロネーゼを一口食べて「いらない」という暴言を吐いたため、親の胃袋へ。全くの無駄遣いでした…いたしかたない(涙)デザートだけしっかりと食べていました。

f:id:kopuccho:20170713095541j:plain

夜食をお持ち帰りさせていただきました!お稲荷さん、素直においしかった!

全体の感想としては、、前回食べた本館「ラ・ブリーズ」の夕食の方がボリュームや味に関して満足度は高かったです。「ガーデンレストラン」も良かったですが、次回はまた「ラ・ブリーズ」に戻そうかなといった感じです。一度は食べてみたかったのでいいんですが、もう少し薄味でもよかったかな?お酒を飲んでる主人でもしょっぱく感じたみたいです。

kopuccho.hatenablog.com

↑本館「ラ・ブリーズ」の夕食です^^参考までに。次回はメインの朝食の紹介です!