貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

ボーネルンドあそびの世界「キドキド」~お安く遊ぶ方法と知育玩具~

こんにちは!長い長い夏休みも終わり、新学期が始まりましたね!

幼稚園のない毎日は3食作るのにてんやわんやで、時間に追われた日々でした。私だけならお昼なんて納豆ご飯とかで全然かまわないんですけどね~~

さて!

 

みなさんは夏休み、どこに行きましたか?

 

先月うちのパパは一週間夏休みをもらったんですが、初日を覗いて全部雨

初日にアンデルセン公園に行き(次回書きます♪)、他は大型室内施設に遊びに行きました。

それはずっと行きたかった場所ですが、なにせお値段が張るのでなかなか行けなかった場所…

夏休みだし雨だしってことで行って来ました!

それは

f:id:kopuccho:20170904111444j:plain

ボーネルンドあそびの世界「キドキド」

ご存知、知育玩具最大手「ボーネルンド」が手掛ける大型の室内遊び場です。

広い遊び場には全身を動かすトランポリンやボールプールのある「アクティブ・オーシャン」、手を動かしたり物を作る遊びができる「ディスカバリー・タウン」、赤ちゃんが遊べる「ベビーガーデン」などがあり、子供が時間を忘れて楽しむことができます。

今回はここで遊んだ感想や詳しい金額、そして安く遊ぶ方法やおもちゃについて触れます。

まずは施設の紹介!

f:id:kopuccho:20170904102604j:plain

ボールプール

中央に大型遊具のブランコがそびえ立つボールがたくさん詰まったプール。6万個のボールが全身を刺激します。

f:id:kopuccho:20170904102745j:plain

クライミングウォール

手からつま先まで全身の筋肉を使う、小さいながらも本格的なクライミングゾーン。

f:id:kopuccho:20170904102803j:plain

エアトラック

空気の反発力を利用して、体中のバネが躍動する大きなトランポリン。

f:id:kopuccho:20170904102835j:plain

エアキャッスル

全身運動が可能な、子供に大人気なふわふわのトランポリン。エアトラックより弾みます。

f:id:kopuccho:20170904102852j:plain

イマジネーション・プレイグラウンド

全身で遊べる組み立て遊び。空間を自在に操る歓びが体感できます。

f:id:kopuccho:20170904103100j:plain

サイバーホイール

向きを変えればバランスをとる全身運動可能な遊具に変身。トンネルにもなります。

f:id:kopuccho:20170904102910j:plain

f:id:kopuccho:20170904102930j:plain

キッチン

子供が大好きなおままごと遊びが、広くてたくさんの道具があるキッチンで楽しめます。

f:id:kopuccho:20170904103006j:plain

ベビーガーデン

18か月までの赤ちゃん専用ゾーン。触覚・聴覚・視覚を刺激する仕掛けがいっぱい。

f:id:kopuccho:20170904103022j:plain

授乳室も完備!

施設はこんなかんじで、とにかく子供の「楽しい」が詰まりに詰まった、魅力あふれる遊び場です。

入った瞬間娘は大興奮で、興奮のあまりなんと私のズボンを降ろす暴挙に出ました。恥ずかしさのあまり帰ろうかと思ったのは言うまでもありません。

さてここで気になる「入場料」について。

キドキドの一般的な入場料は以下の通り。

 

・子供…600円(会員500円)

延長10分ごとにプラス100円

 

・大人…500円

延長なし

ちなみに生後6か月からお金がかかります。(ひ~)

 

お得なフリーパスもあります。

・平日1日フリーパス…1700円(大人&子供1人)

・平日1か月フリーパス…4400円(大人&子供1人)第2子は3700円

・回数券11回分…5000円

 

以上が詳しい料金の案内です。

高いですよね~。フリーパスなど買わずに入ると、大人1人子供1人で2時間だと2000円です!うちの子もそうでしたが、2時間でも全然足りませんでしたからね。

もっと遊びたい!!とだだをこねられているうちに10分経ってしまいそうですよね。

ちなみに、私は上記の方法では入場していません。ちょっとお得な方法を使って入場しております。

裏ワザってやつですね♪それは後ほど^^

 

さてお高いキドキドですが、メリットは「室内」というところ。雨の日も風の日も雷の日も、安心して遊べます。

夏の強烈な日差しがちょっと不安、でも子供を遊ばせたいという方も利用しています。

f:id:kopuccho:20170904103044j:plainさらにキドキドにはプレイリーダーという方がいて、子供に遊具の遊び方などを教えてくれます。

要は一緒に遊んでくれるのです。

これがもう、親にとってほんとにありがたい!!

ずーーーっと一緒に遊んでるとこっちが疲れますからね。遊んでくれるお姉さんやお兄さんがいるのは嬉しいです。

娘もお姉さんにとっても懐いて、ずっとコバンザメのようにくっついていました。

そして最大のメリット

f:id:kopuccho:20170904121133j:plain

家ではできない遊びができる!!

ボールプールで泳ぐ娘。こんな量のボール、買えません。

しかも基本全身運動。

ボーネルンドの調べたデータでは、通常1日で子供が動く量の約2倍、キドキドで体を動かしているそうです。歩く量にいたっては2.5倍以上!これには驚きです。

キドキドが子供の成長に合っているか、効果の検証なども行っているそうです。

たかが遊び、されど遊び。キドキドでの遊びは立派な運動になっているのですね~

さらに

f:id:kopuccho:20170904103116j:plain

ジョイトーイ「ルーピング」

所々に出現するボーネルンドの知育玩具。

実はこれが目当てでキドキドに来たのもあります。私がボーネルンドのおもちゃが好きで(子供に遊んで欲しい)、持っていないおもちゃに触れたかったというのもあったのです。

f:id:kopuccho:20170904103133j:plain

マグフォーマー

世界65か国の教育に支持され、学校教材として教育現場にも採用されています。

基本的な造形遊び、図形、算数、空間認識などのラーニングに活用できます。

f:id:kopuccho:20170904103149j:plain

娘も一生懸命何か作っています!

ボーネルンドのおもちゃは遊びだけにあらず、学びにもつながるのです。

f:id:kopuccho:20170904103205j:plain

ボブルス ワニ

手入れがしやすく、すべりにくい高密度素材を使ったボブルスは、赤ちゃんの体幹やバランス力を鍛えます。体遊びに加え、ハイハイや歩く練習の手助けにも効果的。遊びながら体を鍛え発達させることができる優れものなのです。

f:id:kopuccho:20170904103220j:plain

ブーバ・ブルーン

実はこの中は風船。カラフルな布製カバーの中に風船を入れると、自分だけのオリジナルなボールに。中が風船なのでとても軽く、感触も柔らかく、それでいてよく弾みます。空気を抜くとコンパクトになるので持ち運びも便利。屋内はもちろん、屋外でもボール遊びが気軽に楽しめます。

 

これはほんの一部ですが、キドキドにはこういった知育玩具がたくさんあります。手や足を使った遊びはもちろん、空間や算数などの学びを遊びながら知らずに体験することができるのが嬉しいところです。

f:id:kopuccho:20170904103236j:plain

キドキドの隣にはボーネルンドのショップが待ち構えていますので、店を出てすぐ子供が気に入ったおもちゃを買う事もできます。商売上手ですねー!

f:id:kopuccho:20170904103252j:plain

f:id:kopuccho:20170904103308j:plain

f:id:kopuccho:20170904103331j:plain

実際に手に取って遊ぶこともできるので、ここで最終確認をして購入するのも手ですね。

f:id:kopuccho:20170904103348j:plain

我が家にもあります、ボーネルンドのおもちゃたち♪

「ルーピング」は手遊びにもなるし、カラフルなビーズが視覚の刺激にもつながります。

物をつまむ、転がすといった遊びは字を書く、箸を使うなどの日常生活で必要な能力の発達に繋がるんだとか。

下の妹が今まさに、積極的にルーピングとボブルスで遊んでいます。

f:id:kopuccho:20170904103404j:plain

温かみのある木のおもちゃ。ボーネエクスプレスは男の子にも女の子にも人気です。

 

最後はおもちゃの紹介になってしまいましたが、ボーネルンドあそびの世界「キドキド」は、遊びながら体幹を鍛え、バランス力や発想力を身につけ、行動力を引き出し成長を促す学びの場でした。

さて、長々と書いてしまいましたが、気になる「お安く遊ぶ方法」を伝授します!

私は施設を利用する前に、あるモノをオークションないしフリマアプリで購入しております。

それがこちら

f:id:kopuccho:20170904103420j:plain

120分あそべるチケットです!

ヤフオクやメルカリでの相場はだいたい1000円~1500円。

普通に入場して2時間いると2000円ですから、1500円で買っても500円もお得!私はこちらを事前に安く購入してから入りました♪

こういった有料の遊び場はお安く利用したいですよね!

以上、ボーネルンドあそびの世界「キドキド」の紹介とお安くあそぶ方法についてでした^^次回はアンデルセン公園について書きます。