貧乏だけどママは星のやに泊まりたい。子供と行く旅行+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、おいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

アンデルセン公園「ワンパク王国ゾーン」~遊びがいっぱい!大人気の楽しさ溢れるゾーン~

こんにちは、今や大人気の複合型レジャー施設「アンデルセン公園」についての記事を書いています。

今日から各種ゾーンの紹介をしていきたいと思います!

今回はこちら

f:id:kopuccho:20170913103432j:plain

大人気の「ワンパク王国ゾーン」の紹介です。

種類豊富なアスレチックに迫力満点の滑り台、水遊びが可能なにじの池に動物を触ることができるどうぶつふれあい広場、そして広い芝生に飛び跳ねて遊ぶのが楽しいワンパクボール島などなど…

「ワンパク王国ゾーン」はアンデルセン公園の顔とも言える、大人気のゾーンなのです。

写真はじゅえむタワー

f:id:kopuccho:20170917123933j:plain

登ったり降りたり滑ったりが楽しい複合遊具です。

船橋の古い民話に登場する、心やさしい力持ちの“じゅうえもん”をモチーフにしているんだとか。

f:id:kopuccho:20170913103536j:plain

ワンパク城

ダイナミックに降りるローラースライダーや、子供たちに大人気のロープスライダーなどがあります。

f:id:kopuccho:20170917115120j:plain

こちらの大すべり台(ローラースライダー)は、ワンパク城のタワー最上部から、50mの長さを一気に滑り降ります。

f:id:kopuccho:20170917115006j:plain

大人の私でも尻込みするほどの高さ!スピード!!

お尻が痛くても楽しいので我慢です。

f:id:kopuccho:20170917115923j:plain

芝生広場

f:id:kopuccho:20170917115738j:plain

ワンパクボール島

芝生広場に出現した、大小たくさんのボールからなるボール島。

f:id:kopuccho:20170917122120j:plain

ぴょんぴょん跳ねて遊びます。楽しそう!

f:id:kopuccho:20170913122744j:plain

にじの池

水深約50mの水遊びができる池。晴れた日には見事な虹がかかります。

f:id:kopuccho:20170917121450j:plain

f:id:kopuccho:20170917121453j:plain

川のように水が流れていて、広い範囲で遊べます。

f:id:kopuccho:20170917120842j:plain

アルキメデスの泉

アルキメデス(誰?)が考案したとされる、アルキメデスのポンプ・スクリューポンプ・てこ式ポンプ・足踏水車などを配した水学習施設。

f:id:kopuccho:20170917121212j:plain

どうやったら水がでるかな?考えながら遊べます。

f:id:kopuccho:20170917121646j:plain

森のアスレチック

日本有数の規模を誇るフィールドアスレチック。その数は実に74種類!

f:id:kopuccho:20170917123609j:plain

ファミリー・じゅえむの冒険・力だめしの森・ダイナミックの4つのコースがあります。

f:id:kopuccho:20170917123514j:plain

全身運動で体が鍛えられますね!

f:id:kopuccho:20170917123538j:plain

がんばれがんばれ

f:id:kopuccho:20170917124114j:plain

イベントドーム

収容人数約800人のドームでは、音楽会や各種イベントなどが行われます。

日よけにもなるので、食事や休憩場所としても使えます。

f:id:kopuccho:20170917124435j:plain

ポニーの広場

ポニーの引き馬は、一周約50m。小学生以下のお子様が一周100円で体験できます。

f:id:kopuccho:20170917124700j:plain

どうぶつふれあい広場
ヤギ・羊・ウサギ・モルモットとのふれあい広場。ヤギさんたちが出演するイベントも開催しています。

f:id:kopuccho:20170917124617j:plain

ミニ鉄道

一回100円で乗車できます。子供と一緒に大人も楽しめます。

 

以上が「ワンパク王国ゾーン」のおおまかな内容です。

全て紹介しきれないほどたくさんの魅力がつまったワンパク王国ゾーン。

水遊びに森でのアスレチック体験に動物とのふれあいなどなど…これでもかと遊ぶ内容が充実したゾーンでした。

我が子は水遊びのできる「にじの池」が大変気に入った様子で、着替えて他の場所で遊んではまた水着になって池に入りを3回くらい繰り返し、閉園時間まで水に浸かっていました。

私は個人的にローラースライダーが楽しかったです。

みなさん芝生にテントを張ったりレジャーシートを引いたりしていました。

1日中遊ぶことになるので、このワンパクゾーンで場所を取っておくといいかもしれませんね。

次回は癒しのスポット「メルヘンの丘ゾーン」を紹介します。