貧乏だけどママは星のやに泊まりたい。子供と行く旅行+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、おいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

子連れで星のや富士~テラスにこたつ?!「キャビン(お部屋)」を紹介~

おはようございます。家族連れで星のや富士に滞在した際の宿泊記をつづっています。

今日は「キャビン」と呼ばれる宿泊施設の紹介です。

 

星のや富士には全部で40戸のキャビンという名のお部屋があります。

f:id:kopuccho:20180809143544j:plain

ご覧の通り、全てある方向に向いて建てられているのですが、何かご存知か??当てちゃって当てちゃってー

 

そう!富士山です。

 

f:id:kopuccho:20180810062630j:plain

みーんな富士山の方を向いて建ってるんですよ~~

ドアを開けた瞬間から世界遺産が目に飛び込んでくるんですって!!素晴らしいですね。

ちなみに私たちが泊まったお部屋は一番左上です。ここは二階建てになっていますが、一階建てのキャビンも存在します。

f:id:kopuccho:20180808072534j:plain

こちらになります。さっそく入ってみましょう♪

f:id:kopuccho:20180808071752j:plain

扉を開けると真っ白なベッドが先に目に飛び込んできました。

白を基調にしているのには理由があるんですねー。それは過去ブログを参考にして下さい(笑)

色々と見て行きましょう。

f:id:kopuccho:20180808071945j:plain

こちらにはなんだかキャンプっぽいアイテム。コーヒーやお茶がいただけます。

f:id:kopuccho:20180808072142j:plain

コーヒーが星のや富士オリジナルの「キャビンブレンド」なる物からできています。演出が細かい!

f:id:kopuccho:20180808072022j:plain

こちらは水回り。こちらも白。清潔感があります。

f:id:kopuccho:20180808072043j:plain

お風呂です。なんと湯舟に漬かりながら富士山が見える仕様になっています!

前回泊まったお部屋には窓がなかったので、これは嬉しい。

f:id:kopuccho:20180808072113j:plain

アメニティです。歯ブラシに髭剃りにブラシに綿棒、星のや富士オリジナルの石鹸まであります。

f:id:kopuccho:20180810064911j:plain

キャンプで忘れがちな化粧水と乳液もありますよー。もはやアメニティは自分では何も持っていかなくても大丈夫そうです。

f:id:kopuccho:20180810065019j:plain

子供用にはくまさんのアメニティ。かわいいですね~~子供も喜んでいました。

f:id:kopuccho:20180808072242j:plain

f:id:kopuccho:20180810065114j:plain

こちらは冷蔵庫。お酒にジュースにアイスまで。ほんと何でも揃っています。

f:id:kopuccho:20180808072331j:plain

ボトルのお水はサービスでいただけます。こちらも星のや富士オリジナルパッケージ。

f:id:kopuccho:20180810064932j:plain

スリッパは子供用も用意されています。こちらもくまさんのかわいいスリッパですね。

f:id:kopuccho:20180809101151j:plain

雨の日用のブーツも備え付けられています。

f:id:kopuccho:20180808072424j:plain

子供用もしかり。しかもクロックス。

f:id:kopuccho:20180808072442j:plain

部屋着です。子供用のパジャマだけ持って行こうか迷ったんですが、持ってこなくて正解でした!

f:id:kopuccho:20180808072359j:plain

キャンプなのに寝るのはこちらのフカフカのベッドの上。思わずゴローン

f:id:kopuccho:20180808072630j:plain

こちらのソファに座って外の景色を眺めることもできます。

でもテラスがあるので外で見る方がよさそうですね。

おや?テラスに何かある…

f:id:kopuccho:20180808072717j:plain

テラスに出ると、こたつがありました!!まだまだ寒かったので、この温もりは嬉しい!家族総出で喜んじゃいました。

過去記事にも書きましたが、普通は室内にあるこたつが、寒いテラスに設置されている理由は社長の意思にあります。

 

「外でこたつに入る、そんな贅沢なことができるのが日本のグランピングである」

 

外で暖をとるキャンプの楽しさを、この快適な場所で贅沢に味わって欲しいということなんですね。

 

さて、肝心のテラスから見える景色はと言うと…

f:id:kopuccho:20180808072750j:plain

あれーーーー

桜も散っているし、富士山が見えないーー

雲に隠れてしまいました…

何回来れば見えるんでしょう…

f:id:kopuccho:20180809100316j:plain

桜が見えないことに悲しんでいたら、スタッフの方が「桜餅を用意したので、こちらで桜を感じて下さい」と粋のいい演出をして下さいました。

これで我慢するよ~~

f:id:kopuccho:20180808072832j:plain

ここから富士山が見えたらどんなにテンションが上がるのか…

別日に期待です。

私たちの泊まったキャビンの紹介でした!

 

前回泊まったお部屋は、二部屋限定の暖炉のあるお部屋でした。

kopuccho.hatenablog.com

参考までに♪

暖炉もよかったんですが、こたつも一家団欒ができてよかったですねー。こたつで食事もできますし、結構気に入りました。

これで富士山が見えれば…という所ですが…

別日に期待してグランピングを楽しみます!次回は「クラウドテラス」の紹介です。