貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪子供が喜ぶ旅にでよう^^

星のや軽井沢のお部屋~水波のお部屋~

こんにちは。今日は私たち夫婦が星のや軽井沢で二泊したときに泊まったお部屋を紹介したいと思います。

私たちが宿泊したのは、112号室…メインの写真スポットでいう正面のお部屋です。

f:id:kopuccho:20160630150736j:plain

f:id:kopuccho:20151203080233j:plain

お部屋の中に入ると、スタッフの方がお茶を入れてくれます。

f:id:kopuccho:20160630163654j:plain

可愛いお茶菓子ですね。季節を感じられます。

f:id:kopuccho:20160630151006j:plain

お部屋の中です。嬉しいことに、掘りごたつになっています!ご年配の方でも足が伸ばせて楽に座れますね。f:id:kopuccho:20160630152153j:plain

お部屋の鍵です。かわいいですね!

f:id:kopuccho:20160630152514j:plainイタリア製「フートン」使用のベッドです。マットの弾力性など寝心地の良さは抜群!上掛けの羽根布団や上質なコットンのリネンも快適です。

f:id:kopuccho:20160630152753j:plain

f:id:kopuccho:20160627090135j:plain

洗面所です。アメニティが豊富で嬉しいですね。全て持ち帰りもできます。

f:id:kopuccho:20160630153120j:plain

f:id:kopuccho:20160630153235j:plain

トイレとお風呂です。お風呂はヒノキのいい香りがします。

お風呂は温泉ではなくお湯になりますが、季節の果物が用意されていたのでお湯の中に入れて香りを愉しみました。

一日目はかりんで、二日目はりんごでした。

このお風呂から見える景色は絶景でしたよ!

f:id:kopuccho:20151203084306j:plain

じゃーん。紅葉の木が目の前に。夜はライトアップされてさらに素敵な景色が広がります。

ではテラスに出てみましょう。

f:id:kopuccho:20160630154028j:plain

f:id:kopuccho:20160630163103j:plain

テラスからの景色も素敵です。

f:id:kopuccho:20160630163433j:plain

f:id:kopuccho:20151203084039j:plain

おや?電気をつけているんですかね。なんだか風情があります。

以上が私が宿泊したお部屋の紹介になります。

お部屋は大きく分けて3種類あります。

「水波のお部屋」

「山路地のお部屋」

「庭路地のお部屋」です。

私たちは水波のお部屋を予約しました。ご察しの通り、水辺に面したお部屋です。全34室あります。景色も山や庭に比べて格段に良く、また宿泊料金も高いです。紅葉の季節や雪の降る冬は山路地のお部屋もいいかなと思いますが、星のや軽井沢に来たからにはぜひ水波のお部屋に宿泊していただきたいなーと個人的には思います。

見て分かる通り、テレビがありません。

これは星のや共通の演出?です。

テレビに時間を取られず、ゆっくりまったり過ごしていただきたいという事なんでしょうか。非日常への誘導はいたるところにあります。時計もありませんしね。

ここで二日間、のんびり過ごしました。

次回は星のや軽井沢を散策したときのことを書きます。

span.author.vcard{ display:none; }