貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

<食べ物>ミシュラン

鎌倉のミシュラン一つ星「鉢の木」

こんばんは。前回は鎌倉の名物稲荷、「光泉」の紹介をさせていただきました!今回も鎌倉の料理の紹介で、今日はミシュラン一つ星を獲得した「鉢の木」について書きたいと思います。 北鎌倉駅から徒歩5分ほどで着くそのお店は精進料理「鉢の木」北鎌倉店とい…

日本❝一❞料理「龍吟」~再訪~

こんにちは。昨日まで4記事に渡って、ミシュラン三ツ星の名店、日本一の日本料理との呼び声高い「龍吟」について書かせていただきました!今日も「龍吟」について書きます。 前回は11月に来店しましたが、今回の記事は翌年の11月の来店です。この時期の…

ミシュラン三ツ星「龍吟」④

こんにちは。今日も前回の続き、ミシュラン三ツ星の名店「龍吟」の料理の紹介です。今日はデザートの紹介です! 龍吟のデザートといえば、山本シェフ懇親のスペシャリテ、マイナス196℃の果物に、プラス99℃の果物をかけて温度差を愉しむ一品が有名ですね…

ミシュラン三ツ星「龍吟」③

こんにちは!今日は前回の続きで、「龍吟」のお料理の、お造りからです。 前回は極上のあん肝について書かせていただきました。あんなにおいしいあん肝にはもう出会えないと思います、この店以外で。今回はどんな「極上」が出てきますかね~~ では料理の紹…

ミシュラン三ツ星「龍吟」②

こんにちは。今日は前回に引き続き、ミシュラン三ツ星レストラン「龍吟」の紹介をしたいと思います。日本一の日本料理と言っても過言ではない、その料理の数々を写真を交えて紹介します! 「龍吟」の特徴はなんといっても、旬の素材の美しい出で立ちとそのう…

ミシュラン三ツ星レストラン「龍吟」①~日本料理の頂点とは~

こんにちは。今日からまた料理の紹介をさせていただきたいと思います。本日紹介するのは、ミシュランガイド2016で三ツ星を獲得している「龍吟」という日本料理やさんです。 こちらのシェフの山本さんですが…とにかくすごいお人です。何がすごいかって、…

うなぎ屋「廣川」~京都・嵐山の極上うなぎ~

こんにちは。京都のミシュランガイドで星を獲得している日本料理屋さんをいくつか紹介してきました。それも今回で最後になります。 締めはうなぎです。 この時期旬ですね!私、うなぎがだーーーーーい好きなんです。主人から「今日は飲み会」とのメールが入…

御料理はやし~京都でおすすめしたいミシュラン~

こんにちは。前回は京都のミシュラン三ツ星を獲得した名店、京懐石「吉泉」の紹介をさせていただきました! このお店は良かったです。良かったんですが、高かった!! 高くておいしいお店でした。コース料理の出てくる品数が多いので、またミシュランも三ツ…

京懐石「吉泉」②~味のもてなし~

こんばんは。昨日はブログを書きながら寝落ちしてしまいました。 今日は昨日の続きで、京懐石「吉泉」の料理の紹介をしていきたいと思います。 昨日とかぶりますが軽くお店の紹介をしますと、吉泉は京都ミシュランで3年連続三ツ星を獲得した、京都を代表す…

京懐石「吉泉」①~ミシュラン三ツ星の名店~

こんばんは。最近はなんだか暑くない。寝苦しくない! クーラーなしで寝れちゃってます。これはなんかの予兆?タイフーンがくるんでしょうかねぇ… さて!前回は京都の老舗鶏料理屋さん、「鳥彌三」の紹介をキモチワルイほど濃厚にさせていただきました。(い…

鳥彌三(とりやさ)の水炊き④~贅沢なおかわり~

おはようございます。今日も自己満足日記は続きますよー。とりやさの水炊き、最終章です。 コクのある濃厚白濁スープに心奪われて早1年、感動の再会を果たした私の、おかわりエピソードにしばしお付き合いください笑。 前回の続き、2杯目のかしわ。 むね肉…

鳥彌三(とりやさ)の水炊き③~白濁の濃厚スープ~

こんばんは。旅行ブログだと思って訪問してくださった方も驚きの、料理紹介の連続です(笑)。てことでタイトルにグルメを足しました!今後、東京都内のおいしい料理とかも紹介していきたいと思ってまーす さて、今日は前回の続き、とりやさの水炊きの紹介で…

鳥彌三(とりやさ)の水炊き②~絶品!「鳥の肝煮」と有形文化財~

こんにちは。前回は京都のミシュラン一ツ星の老舗鶏料理屋さん、鳥彌三(とりやさ)の紹介を軽くさせていただきました。 最後の晩餐に選ぶなら、私は間違いなくこちらの水炊きです。そのスープを一口飲んだだけで、誰もがこの水炊きの虜になるはず…!自信を持…

鳥彌三(とりやさ)の水炊き①~人生最高の食事~

「今まで食べてきたごはんで、何が一番おいしい?」 「明日地球が破滅するとしたら、今日何が食べたい?」 そんな質問をもしされたら(誰もしないけど)私は迷わず、 京都の鳥彌三(とりやさ)の水炊き と答えるでしょう。 ここの鍋は間違いなく、私が生きてき…