貧乏だけどママは星のやに泊まりたい。子供と行く旅行+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、おいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

「アンデルセン公園」に行きました~チケットを買う前に知って欲しいこと~

アンデルセン公園って知っていますか? 

 

今日は千葉県船橋市にある、もはや某有名テーマパークをも喰う勢いの大人気レジャー施設、「ふなばしアンデルセン公園」について書きます♪

f:id:kopuccho:20170908105927j:plain

最近になって全国的に有名になったアンデルセン公園。

それはなぜかというと、これです。

世界最大の旅行クチコミサイト『トリップアドバイザー』が発表した、「日本の人気アミューズメントパークTOP10」の中で、

 

堂々たる3位を獲得したのです!!

素晴らしい!

 

1位&2位は不動の人気を誇るディズニー、そして4位はユニバーサルスタジオジャパンと、大阪で大人気のテーマパークを抑えての3位!!

素晴らしい!!

 

ランキングは以下の通り
1位:東京ディズニーランド(千葉県浦安市)
2位:東京ディズニーシー(千葉県浦安市)
3位:ふなばしアンデルセン公園(千葉県船橋市)
4位:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪府大阪市)
5位:富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)

 

ディズニーやUSJ、富士急ハイランドなどと人気を競うアンデルセン公園。もはや「公園」という位置づけではいかんのでは…!?

というぐらい素晴らしい躍動。船橋が誇る大人気のレジャー施設なんです。

 

ではその中身を紹介していきましょう。

 

アンデルセン公園と言えばその広大な敷地。東京ドーム6個分という園内には子供が大好きな大型遊具からアスレチック、水遊びのできるじゃぶじゃぶ池に動物パーク、物つくりの場に自然と触れ合えるスペースなどがあります。

f:id:kopuccho:20170908105944j:plain

大すべり台

ワンパク城のタワー最上部から、50mの長さを一気に滑り降りるローラースライダー。スリル満点・迫力満点で、大人でも大興奮!

 

f:id:kopuccho:20170908110000j:plain

じゅえむタワー

船橋の古い民話に登場する、心優しい力持ちの「じゅうえもん」をモチーフにした複合遊具。いつまでも子供が降りてこない楽しさ。

 

f:id:kopuccho:20170908110016j:plain

にじの池

水深50mの水遊びができる池。晴れた日には見事な虹がかかります。いつまでも水から出てこない子供に、親はやきもきする事でしょう。

 

f:id:kopuccho:20170908110034j:plain

花めいろ

数えきれないほどのひまわりが植えられた、「ひまわり畑」がめいろに。大人と子供で楽しめます。

 

f:id:kopuccho:20170908110052j:plain

森のアスレチック

日本有数の規模を誇るフィールドアスレチック。その数は実に74種類!ファミリー・じゅえむの冒険・力だめしの森・ダイナミックの4つのコースがあります。果敢にチャレンジしてみましょう。

 

f:id:kopuccho:20170909065543j:plain

子供美術館 アトリエ

子供たちが自由な発想でつくる楽しさや歓び、童話の登場人物になって演じる感動を体験できる施設。

 

f:id:kopuccho:20170908110108j:plain

どうぶつふれあい広場

ヤギ・羊・ウサギ・モルモットとのふれあい広場。ヤギさんたちが出演するイベントも開催しています。

ポニーの引き馬は、一周約50m。小学生以下のお子様が一周100円で体験できます。

 

このように「アンデルセン公園」はとても広い敷地の中に、ワンパク王国ゾーン・メルヘンの丘ゾーン・子供美術館ゾーン・自然体験ゾーン・花の城ゾーンなどの5つのゾーンがあります。レストランや売店などもあり、1日中楽しめるテーマパークなのです。

 

そんな知る人ぞ知るアンデルセン公園。人気の秘密は楽しい遊具やアスレチックもさることながら、その利用料金の安さにあります。

入園料金は以下の通り。 

 

【入園料金】

一般…900円

高校生…600円

小・中学生…200円

幼児(4歳以上)…100円

 

なんと3歳以下は無料!4歳を超えても、数百円の入園料。大人にいたっても千円以下という良心的な値段。

なんということでしょう。これなら敷居も高くありません。

ディズニーランドに1回行く金額で何回行けるんでしょうか、もはや市が運営しているサービス施設としか思えません。

 

ちなみに、アンデルセン公園のチケットはコンビニで買うとお得です。

 

コンビニで買う場合はなんと10%引き。元値が安いので、そこまでガッツリ安くなるわけではありませんが、大人は810円で買えます。たかが90円、されど90円。

親2人で180円ですからね、チケットは事前にコンビニで購入しておきましょう。

f:id:kopuccho:20170908112839j:plain

こちらはアンデルセン公園の横にあるセブンイレブン。

こちらでも購入することができるので、忘れてしまった方はこちらに寄りましょう。ついでに弁当や飲み物を購入してもいいですね。アンデルセン公園にはレストランもありますが、広い芝生にレジャーシートを敷いてご飯を食べるのもまたいいですよ。

 

さて、チケット料金の案内をしてきましたが、お得な情報をもうひとつ。

f:id:kopuccho:20170908112847j:plain

年間パスポートの案内です。

子供の料金は破格と言えども、もし何回も行くことになったらそれはチリつもで高額になってしまいますよね。

年パスの料金は以下の通り。

 

【年間パスポート】

一般…3000円(2000円)
高校生…2000円(1600円)
小・中学生…1000円(800円)
幼児(4歳以上)…500円(400円)

 

かっこ内は船橋市民の金額です。

安いですねー、これで一年間行き放題なら持っていても損はなさそうです。船橋市民は3回行けば元がとれちゃいますね!

子供も大人も楽しめて、しかも安い。色々な体験ができて一日中遊び放題!!そんな魅力たっぷりの「ふなばしアンデルセン公園」。

まだまだ暑いこの季節、子供とのレジャーにいかがですか(^^♪

次回もたっぷりと魅力をお伝えします。