貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪子供が喜ぶ旅にでよう^^

星のや富士の食事~一日目の夕食~

こんばんは。昨日は一日のアクセス数が500近くまでいきました!ヤ〇ーで「星のや富士 宿泊記」と打つとこのブログがトップページに出てくる!なんということでしょう。うれしいかな。がんばるよーー

今日は星のや富士の夕食をご紹介します。

星のや富士では食事はつきません。

すべて宿泊料金にプラスされるのです。お金がパタパタ飛んでいきます。素泊まりなのです。食事は一泊目と二泊目でやんわり違うので、今日はまず一泊目をご紹介。

ごはんは事前にテレビでチェックしていたので、内容は知っていました。なにやらおいしそーな(高そうな)お肉が出るそうな。

テレビでは「トモサンカク」と言っていたような気がする。季節によって違うそうなのですが、高そうな国産和牛が出てくるんだ~ワクワク♪と思っていたら、なんと国産和牛はプラス2000円増し!そんなの知らないよ~よしはるさーん!

まぁもちろん払いましたけどね。こんなところでケチってもね。

私たちがいただいたのはダイニングでいただける、グリルディナーです。

グリルディナー

コース料理でご用意いたします。6種類のサラダはお好きな物を好きなだけ。お肉の旨味たっぷりのビーフステーキは、センターグリルでシェフが焼き上げてテーブルへお持ちします。

時間・・・17時半~

料金・・・7000円(税サ別)

7000円てちょっと安い?と思いがちですよね。でもこれに税金とサービス料と頼む人には国産和牛代がプラスされます。

お酒も飲まれる方は結局1万円を軽く超えちゃいますね。

まずはダイニングのご紹介。

キャビン裏のフロント棟になります。お土産やさんもここ。

f:id:kopuccho:20151130180054j:plain

f:id:kopuccho:20151130185135j:plain

真ん中にシェフがいますね。お肉を焼いて持ってきてくれらしいですが、自分たちで焼くこともできます。グランピングですからね。

f:id:kopuccho:20161221115257j:plain

f:id:kopuccho:20161221115417j:plain

シェフが焼いてるところをパシャリ。

f:id:kopuccho:20161221115554j:plain

早く食べたーい!

子供がいる家族は一段上がったところに追いやられ案内されます。

f:id:kopuccho:20161221111149j:plain

子供椅子ももちろん借りられます。

全5品です。まずは前菜から

f:id:kopuccho:20151130180346j:plain

サラダブッフェです。好きな物を好きなだけいただけます。

・黄色野菜とオレンジの香り

・緑色野菜とミント

・赤色野菜とスパイス・シーニング

・色とりどりの豆サラダ レモンマヨネーズ

・鴨ローストの薄切り 蕪とクレソンを添え

・燻製した鱒のライスコロッケ

 季節の野菜をふんだんに使っています。鴨ローストがとってもおいしくて、おかわりしたいくらいでした。恥ずかしがってしなかったことを今でも後悔。みなさんは食べたいものは頑張っておかわりしましょう。

お次はスープorパスタ

f:id:kopuccho:20151130180714j:plain

f:id:kopuccho:20151130180554j:plain

・まるごと蕪のポタージュ

・ほうとうのパスタ仕立て 挽肉と香味野菜のトマトソース

どちらかを選択します。夫婦でどっちもいただきました。ほうとうがほうとうじゃないみたいでした。平たいパスタ!少し味が薄かったかな?

そしてメインのお肉!!

f:id:kopuccho:20151130181350j:plain

f:id:kopuccho:20161221112628j:plain

結構大きいでしょう!

・牛サーロインのグリル ジャガイモのグラタンと野菜のオーブン焼き

又は

・和牛サーロインのグリル ジャガイモのグラタンと野菜のオーブン焼き

「和」がつくだけて2000円増し!普通のサーロインはインポート牛と言っておりました。店員さんに、和牛かインポート牛かを口頭で伝えなくてもいいように、ちょっとした工夫がされています。

f:id:kopuccho:20151130181129j:plain

頼むときに旗をさしてどちらが希望か伝えられます。店員さんに「わ、私はインポートの方で・・」と気まずい会話をしなくていいんですね。さすがです。

しかもトッピングにも工夫があって、

f:id:kopuccho:20151130180947j:plain

テントになってるんですねー!とってもオシャレです。旦那っちはマスタードがお気に入り。

このお肉、和牛のほうね、ほんとおいしい。やわらかい。ナイフがすっと入ります。

f:id:kopuccho:20151130183103j:plain 

結構量も多いです。なのに全部食べ切れちゃうくらいしつこくない。そして味つけも絶妙。

2000円払ってよかったです。ワインとの相性バッチリです。

デザートは2種類あります。

まず一つ目

・苺のスイーツ 多彩なテクスチャーで

f:id:kopuccho:20151130181603j:plain

白ワインゼリーの上に、苺のシャーベットと苺のババロアが乗っていて、さらにその上にも生の苺が。まさに苺づくし!お口がサッパリ洗われますね。

そしてもう一つ、メインデザート!

・ビスキュイ・ド・富士

f:id:kopuccho:20151130181816j:plain

どどーーん。富士山が登場です。

フランスの伝統的なスポンジケーキの一種、ビスキュイ・ド・サヴォアを富士山に見立ててます。油脂類を使っていない軽い触感のケーキに、りんごやブルーベリー・くるみなど、富士ノ湖に見立てた5種類のトッピングをつけていただきます。

トッピングによって味が全然違います。私は生クリームが一番好きでした。甘くないのでバクバクいただけちゃいます。さっきのお肉はどこに?

ふーー大満足です。お腹もいっぱいになりました視覚的にも楽しさがあって、舌以外にもたくさん楽しめました。次回は朝食のご紹介です。

span.author.vcard{ display:none; }