貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪赤ちゃん&子供が喜ぶ旅にでよう^^

星のや富士に泊まりました。~グランピングとは?~

こんにちは。先週、星のや富士に泊まりました。

f:id:kopuccho:20170822092631j:plain

数記事に渡って、事細かに写真を交えて宿泊エピソードを紹介したいと思います♪

その前に、星のや富士のコンセプトなどを詳しく説明します。

星のや富士は2015年10月30日にオープンした、日本発のグランピングリゾートです。

グランピングとはなんぞや?てところを簡単に説明しますと、「グラマラス」「キャンプ」という意味だそうです。

要はリッチなキャンプといったところですね。キャンプって、虫がいたりトイレが汚かったり、女性の方は苦手だったりしますよね。また、ご飯をつくるのも薪をくべたり火を起こしたりと色々大変です。

そのキャンプのデメリットな部分を星のやがお手伝いしますよ、ということで、綺麗な施設やおいしいご飯を提供してくれるのです。

f:id:kopuccho:20170822092821j:plain

全ての部屋から富士山と河口湖が見渡せる、種類豊富な「キャビン

f:id:kopuccho:20170822092927j:plain

星のや富士のメインスポット、キャンプの醍醐味「焚き火ラウンジ

f:id:kopuccho:20170822092953j:plain

山の中腹にある、テラスから素敵な景色が望める「フロント

f:id:kopuccho:20170822093027j:plain

細かなサービスが嬉しい「クラウドテラス」での優雅なひととき

f:id:kopuccho:20170822093051j:plain

大自然を満喫しながらいただく、贅沢な「朝食

f:id:kopuccho:20170822093118j:plain

グランピングの醍醐味である「夕食」は、シェフの料理で舌つづみを打つ

自然の中で、高級ホテル並みの快適さを楽しめる、それがグランピングです。

従業員にはグランピングマスターという方がいて、色々な遊びを提案してくれます。

おもてなしをするだけでなく、キャンプの楽しみ方を教えてくれるのです。

施設も森の中にあります。森にはハンモックやテント、焚き火などがあり、まさにキャンプといった感じですが、寝るのはお部屋のベッドの上になります。

f:id:kopuccho:20170822093219j:plain

f:id:kopuccho:20170822093242j:plain

f:id:kopuccho:20170822093324j:plain

星のや富士の森では、様々なアイテムで「贅沢キャンプ」が楽しめる

キャビンというお部屋で寝泊まりするのですが、そこからは星のや富士が、いやきっと社長のよしはるさんが見せたいある物が、部屋に入った瞬間から見れるのです。

それが、富士山です。

今の時期は河口湖の紅葉と相まって、とっても素敵な景色が見れることでしょう。

富士山が見れてリッチなキャンプが体験できて、食事はおいしくてベッドはフカフカ。それなりに宿泊料金は高いですが、まさに理想のキャンプが日本で初めて実現した、といっても過言ではありません。

私はぜひ連泊していただきたいなと思います。1日だけであの内容を詰め込んでも、非日常を贅沢に過ごせないと思うからです。

グランピングは、快適さとアクティビティが相まった、くつろぎのキャンプでした。

星のや富士に到着!~非日常への入り口~へ続く!