読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧乏だけど星のやに泊まる。子供と行く素敵旅館+グルメブログ♪

主にグルメと旅行!子連れで行く星野リゾートの宿泊記や、ミシュランなどのおいしい料理をレポします♪子供が喜ぶ旅にでよう^^

星のや軽井沢の夕食~嘉助・ 地味真髄 秋 ~

こんにちは。今日は星のや軽井沢に宿泊した際の、夕食を紹介したいと思います。

夕食はメインダイニング「嘉助」にていただきました。

f:id:kopuccho:20160707141019j:plain

信州の食材をふんだんに使用し、自然の恵みを大切にした純日本料理です。素材本来の旨味を通して、季節の香りと味わいを愉しめます。

f:id:kopuccho:20160705155809j:plain

こちらが夜の嘉助。私たちは上段でいただきました。

最初に苦手な食材を聞かれます。私は飲み物をカフェインレスの物でとお願いしました。

主人は日本酒を。日本料理には日本酒なんですね!

そしていよいよ予約している「地味真髄 秋」というコース料理の紹介です。

f:id:kopuccho:20160711112917j:plain

こちらは嘉助特製季節野菜のおとうふです。

・里芋のお豆腐 雲丹 山葵

はい。いきなりウニが来ました。ウニが大好きな私はテンションが上がります。

里芋が大きくくりぬかれています。豆腐がなめらかで甘い。そこにウニとわさびが、えぇわさびが丁度いいんです。

出だしからおいしいです。期待を裏切りませーん!

そしてお次は八寸

f:id:kopuccho:20160711113650j:plain

・フォアグラ

・花豆白和

・信州サーモン無花果巻

・干し椎茸と長芋の和え物

・野沢菜寿司

・鶏松風

・柚子餅

・銀杏丸十

※旬の食材を使用しているためメニュー表と異なる場合ありと記載有

一口でパクっと食べれる物がたくさん!いいですねー。色々と少ない物をたくさん召し上がれるって幸せです。

そしてお次は注目の一品

f:id:kopuccho:20160711115007j:plain

土瓶蒸しです。

・松茸 甘鯛 酢橘

開けてみましょう。

f:id:kopuccho:20160711122906j:plain

松茸の香りがプンプンします!まずは汁をいただいて、それから甘鯛と松茸をいただきます。

これぞ旬の味。松茸も大好物なので嬉しかったです。汁を味わったあとに甘鯛・松茸をいただく、と二回楽しめるのもまたいいですね。

酢橘がアクセントになっていてよかったです。この時点で少しずつお腹が膨らんできました。

続いてはお造りです。

f:id:kopuccho:20160711123647j:plain

・旬のお造り

舟で来ました。開けてみましょう。

f:id:kopuccho:20160711123801j:plain

海老と白身のお魚ですね。脂が乗っていて、おいしかったです。

紅葉を添えたお舟が、風情があって美しいパフォーマンスだなと思いました。

本当に一つひとつが美しいですよねー。そしておいしい。さすがです。

続いてお凌ぎです。

f:id:kopuccho:20160711124950j:plain

・粒そばの雑炊 合鴨ロース肉

焼き物の前に雑炊がきました。でもそんなに量はなく、ペロっといただけます。

合鴨ロース肉がまたいい味を出しています。

お次はメインの焼き物です。

f:id:kopuccho:20160711125413j:plain

・信州産和牛三角塩焼き

信州産和牛サーロイン塩焼きか、信州産和牛三角塩焼きのどちらかを選びます。

三角塩焼きの場合はプラス2000円になります。

おや、どこかで聞きましたね…あっ星のや富士のコースディナーと同じです!

詳しくはこちら↓

kopuccho.hatenablog.com

やはりいい肉は追加で2000円払わないと食べれないんですねぇ。まぁもちろん払いましたけど。というわけでこちらは信州産和牛三角塩焼きの方です。

三角とは肩の一部で、とても稀少な部位だそうです。三種のソースを付けていただきます。

柔らかくて、これはおいしいー!あっという間にペロリ。主人がもたもた(お酒と一緒に)食べていたので、取ってしまおうかと思ったくらい。余裕があったらぜひぜひ追加で2000円払ってくださいね!

もうここらへんで満腹一歩手前・・お次は炊き合わせです。

f:id:kopuccho:20160711130550j:plain

・きのこと蕪の炊き合わせ

信州産のきのこがたっぷり入っています。香りもいいです。このきのこのエキスがまたおいしいー。もうお腹いっぱいーー。

一つひとつの量は少ないんですが、コース料理の数が多いですね!

もう結構満足です私。

でも次は御飯が待っていました。

f:id:kopuccho:20160711131010j:plain

・秋の実ごはん 味噌汁 香の物

めずらしいお豆が入ったごはんがきました。私、豆はあんまり得意じゃないんですよねー…でも中々おいしかったです。おかわりもできます。しませんでしたが^^

この時点でもう本当にお腹いっぱい!ですがまだまだ続くんです。

お次はデザート

f:id:kopuccho:20160711131335j:plain

・季節の果物

こちらは洋梨とキウイです。紅葉がまた素敵なアクセントになっています。

いたる所に秋を感じられますねー

デザートもいただいて、ふー満腹満足♪と思ったら、もう一品ありました!

甘味です。

f:id:kopuccho:20160711135948j:plain

・嘉助特製和菓子

こちらは料理長手作りの茶巾しぼりだそうです。おいしいんですが・・うっぷ。もう入りませんよー。無理矢理いただきます。

以上、嘉助のコース料理「地味真髄 秋」でした。

少ない量が盛りだくさんで、かつ一つひとつが繊細で美しく、旬な食材をふんだんに使った上品なお味で、とてもおいしく召し上がれました。私は途中で満腹になってしまいましたが、男の人でも物足りないということはないと思います。

特にお肉がとってもおいしかった…メイン料理がおいしいのはやっぱり嬉しいですね。さすが星のや!この後ちょっと色々ありましたが

詳しくはこちら↓

kopuccho.hatenablog.com

とても満足のいく夕食になりました。

料理の味もそうですが、この広くて景観も素晴らしい空間がまた味を引き立てるんでしょうね。

お次はこちら嘉助での朝食の紹介です。

span.author.vcard{ display:none; }